自分を知って 自分を磨く

旅好きな、自分を知って自分を磨くセミナー講師の本業や、旅と生活の拘りなんかをツラツラと☆

旅好きマダムの旅行術 part①

 

【 自分を知って 自分を磨く】  

 

 

 

 

こんばんは。

 

誰が呼んだか…、

 

誰も呼んでないかも知れませんが…、

 

旅好きマダム 小杉裕子です🤗

 

 

f:id:Kamimachi:20190829203903j:image

 

8月はホント、

本業の

「自分を知って 自分を磨くセミナー」

してない〜〜〜😅😅😅

 

 

 

理由は幾つがあります。

 

 

 

理由 ①   暑い

 

暑いと、

人というのは生きてるだけで精一杯で、

 

学ぶとか、集中するとか、

しにくくなるみたいですね。

 

 

私自身もそうですが、

 

受講ご希望の方も明らかに、

「もう少し涼しくなってから行きます」

って雰囲気になってます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

理由 ②  私自身が外に出掛けてる

 

お仕事の出張や子供のイベントですが、

 

 

 

先週は次女の、

『チアリーディング日本選手権大会2019』

   in 東京武蔵野の森総合スポーツプラザ

でした🤗

 

結果については、

また今度ブログ書きますね。

 

 

 

 

3日間の大会と、

終了後に横浜で中華を食べて来ました。

 

 

 

 

例えば今回の様に、

3泊4日とかの旅行になる時は、

 

旅好きの血が騒ぎます💕💕💕

 

 

 

ブログの説明にも書きましたが、

f:id:Kamimachi:20190828181353j:image

 

今回は、

 

旅好きマダムの旅行術part①

 

 

 

マダムかどうか分かりませんが、

私は間違いなく旅行好き💓

 

 

 

それも、

 

 

お得に旅する情報集めから、

旅行荷物の工夫からパッキング、

 

現地の滞在や、

ホテルの活用術、

チェックアウト時のマナー、

 

そして、

帰宅後の旅支度の片付けなど、

 

 

自分なりの、

 

あっ、

旅好きマダム😊なりの拘りもあります。

 

 

 

私が工夫してる事やちょっとしたコツが、

誰かの役にたつかも知れないし、

 

姉と旅行に行くと、

あんなに出張の多い姉の旅支度が、

見るも無残で😅(笑)

 

 

他にも、

荷造りが苦手と言う人や、

要らないものばっかり持って行っちゃうとか、

よく聞くので、

 

シェアして行くことにしました🤗

 

 

 

 

 

 

今日は旅行術part①

 

 

 

part①ですが、

ホテルのチェックアウト編。

 

 

 

 

ホテルをチェックアウトする時、

私が拘ってやってる編です🤗

 

 

チェックアウトの時にする事、

 

           それは、

 

当たり前のことですが、

「立つ鳥跡を濁さず」です。

 

 

 

 

大人なのである程度マナーですが、

知らないからやらない事も、

知らないからやっちゃってる事もあるかも。

 

 

 

 

大切な事は、

お掃除の方がお掃除しやすい事と、

使ったものが分かる事です。

 

 

 

 

例えばベッドは、

 

ベッドを使った事がお掃除の方に分かる様に、

ベッドメイクはしません。

f:id:Kamimachi:20190829185316j:image 

 

綺麗にし過ぎると、

使ったか分からなくなるし、

シーツ交換もし難くなるので、

f:id:Kamimachi:20190829185321j:image

グチャグチャでは無いけれど、

フワッと程度にしておきます。

 

 

 

ちなみに、

 

私は学生時代、

スキーシーズンにスキー場の民宿に、

住み込みのアルバイトをしていましたが、

 

翌朝の部屋の掃除の時、

お布団を押入れにしまってあるお部屋は、

残念ながら有り難た迷惑でした😢

 

 

シーツを剥いだり、

仕舞う布団の順番が有るので、

 

お布団はそのままにして置いてもらった方が楽なんです。

 

 

旅館や和室に泊まった場合、

お布団は2つ折りまで。

 

一番はそのままがイイですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、

必ず使うバスルーム。

 

 

バスルームは、

使ったタオル類が散乱しがちですよね。

 

 

 

 

やってはいけないのは。

使ったタオルをバスルーム内のタオルハンガーに掛けておく事です。

 

使用済みのタオルなのか、

未使用なのか、

分からなくなっちゃいます。

 

 

 

 

未使用のタオルは触らず、

 

使用済みは使用済みと分かる様にまとめておく。

 

 

 

私はずっと、

使用済みタオル類やバスローブなどは、

全部バスタブにまとめて入れていました。

 

 

 

洗面台の飛び跳ねをザッと拭いて、

最近はバスマットを使って、

f:id:Kamimachi:20190829180345j:image

バスマットに全部包んで、

バスルームの床に置いておきます。

f:id:Kamimachi:20190829180333j:image

使用済みと分かるし、

 

乱雑な感じがしなくて、

自分が気持ち良い様にしてきます(←自己満足😊)

 

 

 

 

 

 

あとは、

使ったカップなどは、

洗いはしませんが、

まとめて置いておきます。

f:id:Kamimachi:20190829180340j:image

あ、

コーヒーが残ってますね😅

液体は捨てておくといいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴミはゴミと分かる様にゴミ箱に。

 

燃えるゴミとリサイクルを、

液体は捨てて分別しておきます。

f:id:Kamimachi:20190829181232j:image

こんな風に、

ビニールが掛けてないゴミ箱なら、

ベタベタしたゴミはランドリーやサニタリーのビニールに入れて捨てるといいですね。

 

ビニールが無ければ、

ゴミ箱近く置いておけば良し。

 

 

 

 

 

 

ホテルのランクを決定付けるアメニティ、

以前は喜んで使ったり持ち帰ってました。

 

今はパーソナルケア用品は、

愛用のオーガニック製品を必ず持っていくので、

殆ど手付かず。

f:id:Kamimachi:20190829180351j:image

毎回持ち帰る事もしません。

今回は娘が歯ブラシだけ使いました🤗

 

 

 

 

 

 

出来る限り、

入室した時と同じ様に、

椅子や備品も戻しておく。

f:id:Kamimachi:20190829203201j:image

 

 

 

 

 

 

最後に、

忘れ物が無いかを確認して退室し、

ホテルをチェックアウトします。

 

 

 

 

 

 

 

宿泊代払ってるんだから知らん!

って言うんでは、

マナーに欠ける気がします。

 

 

 

大人として、

旅好きとして、 

 

立つ鳥跡を濁さず

 

旅好きマダムの旅行術です😊

 

 

f:id:Kamimachi:20190829204214j:image

 

 

 

 

次回は、

旅好きマダムpart②、

「旅行から帰ってから編」です。

 

ではでは

 

 

 

       Be☆Waku    

       小杉 裕子

 http://bewaku.com/